2012年~2014年の記事 | News archive for 2012-2014

最新の記事

このページには、2012年~2014年の記事を掲載しています。最新の記事は、 をご参照ください。

2014/10/24 更新

お知らせ


2014/8/10 更新

お知らせ

2014/5/13 更新

お知らせ

2014/3/11 更新

お知らせ

  1. 展覧会名;グループ展「我が心の旅路展」
    企画・コーディネート 美術評論家中野中氏
    場所;ギャラリー暁 東京都中央区銀座6-13-6 電話03-6264-1683
    会期;2014年3月17日(月)~22日(土) 11:00~19:00(初日は13:00から、最終日は17:00まで)
    油彩画F20号の最新作を出品します。
  2. 展覧会名;第45回記念新美展
    場所;東京上野公園 東京都美術館
    会期;2014年4月24日(木)~30日(水) 9:30~17:00(初日は13:00から、最終日は14:00まで)
    油彩画F80号の最新作を2点出品します。

2013/8/26 更新

今後の展覧会予定


2013/5/29 更新

お知らせ

  1. 第44回新美展が、2013年4月24日~30日に東京上野の東京都美術館で開催されました。
    私も、80号の油絵2点“金魚のきおく”と“少女のきおく”を出品しました。
  2. 西荻窪駅近くにある“ニヒル牛”というアートギャラリー雑貨店に、油絵作品の絵葉書(1枚150円)を出品しています。
    “ニヒル牛”は、かつて“たま”で活躍し現在も活発に音楽活動をしている石川さん(ランニングシャツに半ズボンの彼)がやっている、面白グッズを展示販売しているお店です。
    お時間のある時に、気軽にちょっとのぞいてみてください。

2013/3/14 更新

展覧会のご案内
  1. ギャラリー暁(銀座6丁目)での、美術評論家中野中氏のコーディネイトによる選抜展です。
    油彩20号の最新作を展示いたします。ご高覧下さい。
    ギャラリー暁 → gakatsuki.wix.com/ginza
  2. 新生美術会の第44回新美展が、東京上野の東京都美術館で開催されます。
    油彩80号の最新作2点を出展いたします。
    入場無料ですので、ぜひゴールデン・ウイークの前半を絵画鑑賞でお楽しみ下さい。
  3. 近藤卓の最新著『子どもの自尊感情をどう育てるか』(ほんの森出版)が2013年2月に出版されました。
    表紙と裏表紙に作品が使われています。
    明るいタッチの表紙に相応しい、とても読みやすい本です。多くの皆さまにお読み頂ければ幸いです。

2012/9/3 更新

展覧会のご案内
  1. 展覧会名称;レディース・アート展
     日時;2012年9月20日(木)~10月2日(火) 11:00-5:00 期間中無休
     場所;ギャラリーN 静岡県三島市259-4 新堀内科2F
     「静岡、神奈川、東京在住の女性アーティストによる、洋画・トールペイント・陶芸などの作品展です。最新の油絵の小品を数点出品いたします。」
  2. 展覧会名称;京都新聞社主催「第30回記念京都新聞チャリティー美術作品展」
     日時;2012年10月18日(木)~22日(月) 10:00~8:00(最終日は4:00まで)
     場所;京都高島屋7F
     「全国の美術家や文化人、宗教家から寄せられた絵画、陶器、書、諸工芸など約1,600点が一堂に展示されます。最新の油絵を2点出品いたします。」
  3. 展覧会名称;新生美術会関東支部展
     日時;2012年11月1日(木)~11月7日(水) 10:00~6:00
     場所;ギャラリー大和田 渋谷区桜丘町23-21 文化総合センター大和田2F
     「東京を中心とした関東近郊在住の新生美術会所属の作家による、油絵等の平面作品展です。最新の油絵を30号から小品まで数点出品いたします。」


2012/4/16 更新

美術雑誌『美術屋・百兵衛』で紹介!!

季刊の美術雑誌『美術屋・百兵衛』第21号で、作品と創作活動の様子が紹介されました。この雑誌は、全国の都道府県を特集しながら、それぞれの地で活動している美術家や美術作品を紹介している、最近注目されているユニークな雑誌です。
今回は、東京特集ということで銀座生まれの岸田劉生を大特集しており、その後に6ページにわたって私の特集が掲載されています。全国の書店で発売中です。皆様がお手にとってご覧になってくださることを願っています。

2012/4/16 更新

新生美術会;45周年記念・新美展開催

新美展が、リニューアル・オープンの東京都美術館で、4月24日(火)から4月30日(月)まで開催されます。 東京都美術館の改築で、2年間展覧会をお休みしていましたので、その間の会員の蓄積された力が発揮されることが期待される展覧会です。
私も、二枚の大作を発表します。これまでの流れの中で描いた犬をモチーフにしたもの1点と、10数年ぶりとなる人物をモチーフにしたものです。ぜひご高覧頂きたいと存じます。美術館で、皆様とお会いできますことを楽しみに致しております。